仕事の悩み(その1)、意外と簡単な事で解決できる!

解決

カタカタカタカタ…………

ネハン様、ブログに誤字か見つかりました。これ言うの3回目なんですけど、いい加減に確認してから出した方がいいんですじゃないですか

そうですか、今確認します

いくら天界でニートやっていたからって、これくらいは間違えないでくださいよ。流石に自分もこんな間違いしませんよ。じゃあ、自分バイトがあるんで

あ、そう。頑張って……(やばい、教祖としての威厳が、なんとかしなければ)

失敗を繰り返してしまう

視野はデリケート

視野にはこの二つがあり、中心視野を使い物事をはっきりと見ています。
しかし眼に映るものを大雑把に見ているのは周辺視野であり、この視野は動きや明るさに敏感です。そのため、集中して物事に取り組んでいたとしても、この周辺視野に写っている机が汚かったり、通知が来てスマホが光ったりすると、人は思った以上に眼に入って集中が途切れてしまいます。
なのでまずスマホを完全に見えない場所において、視野に入っている場所を綺麗にしましょう。

失敗したときのことを考えない

誰であろうとも失敗することは必ずあります、しかし優秀な人は失敗をしたとしても必ず後で挽回するような行動を取っているのです。もしブログで誤字が見つかったのなら、次は豪華で時間をかけたものを作ってみるとか、失敗と別の事で埋め合わせをすると案外うまくいきます。

慣れる事が一番

失敗しない基本は慣れです。一回二回の失敗はあったとしても連続して10回も失敗すれば流石に人は覚えます。もちろん対策をすればもっと早い段階で失敗しなくなりますが。一番もったいない事は失敗を引きずってその失敗から学ばない事です。ですので仕方ない事として切り替える事で次の失敗を未然位防ぐ事ができます。

仕事が空回りしたり、人間関係が上手くいかない

まずは全体像を見る事が重要

俗に言う空気を読む事ができるようになる事です。仕事を熱心に取り組むことは重要ですが、一番相手が望んでいる事は相手が必要な時に必要にいる事です。芸能界にいる人がこのスキルに長けている事が多いです。面白い番組というのは驚くほどにロジカルに物事が進んでいます。必要な人が必要な時に話し、そして被らないように番組が進行されていて、一度好きな番組をそういった目線で見て見るととても勉強になります。そしてどうして素人芸人と番組に出ているひな壇芸にお給料の差があるのかが見えてくるのでとても参考になります。
ですので全ての事に熱心に取り組む姿勢は必要ですが、ここぞというところを見定める事が出来れば楽して評価を得る事ができます。

人間関係は選別が重要

誰とも良好な関係を保ちたい、これが理想ですが、現実ではそのような事は絶対に不可能です。そして逆に関わってはいけない考え方を持った人がいます。それはtake(取る)事しかしないテイカーです。上司、同僚、後輩のどこにも潜んでおり、特に人がいい人ほど痛い目にあいます。そのような人の頭の中にはGive&Takeという考えはありません。しかしそのような人は人に取り入るための技術を持っています。愛想がよく、コミュ力が高く状況を読む力が強いため、いつの間にか成果を横取りなんてこともあります。
テイカーを見分ける方法は自分を服装や装飾、車、SNSで必要以上によく見せている。これは男を財布にしか思っていない女性に当てはまることです。そしてテイカーは自分より地位や影響力が高い人に擦り寄る傾向があります。
二つの方法をあげましたがテイカーを見破るのは相当に難しいですが、このテイカーから離れるだけでも劇的に物事がうまくいきます。

ブログしっかり誤字がなくなりました

(ふふーん、部屋も掃除したしいつもより効率よく作業ができたからね)当たり前です、これくらい

もう少ししたら、クオリティーもあげてもっと数が増えれば収益化も出来ますので、
頑張ってください。その手続きは私がやっておきますので

そうですか、ありがとうございます (収益化…ワクワク)

………

コメント

タイトルとURLをコピーしました