土地建物等の譲渡

解決





*作成済を選んだ場合は次の画面で、譲渡所得の内訳書の画像を用いて説明されているので、ここでの説明は省きます。まだ作成されていないを選んだ場合の説明をしていきます。
     

次の画面では⑴譲渡(売った)土地の住所
      ⑵譲渡金額
      ⑶土地建物の利用状況
      ⑷土地の種類と面積
      ⑸建物の種類
      ⑹建物の利用状況
      ⑺売却、引き渡した日付
      ⑻土地建物の共有者
      ⑼譲渡先の住所名称
これを入力してください。1番下の四角く囲われた場所は、参考程度なので入力しなくても結構です。







建物の種類や金額、購入年月日、必要経費を記入してください。

今まで入力してきたもの以外の特例がなければ、これで記入は終了になります。この後の画面は全て確認画面になりますので金額が間違っていないか確認して、進んでください。あと二画面くらい残ってるので右下にある緑の入力終了ボタン、確認終了ボタンを押して他の所得の入力をしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました